--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07

20

コメント

Oculus RiftをGEKKO&CO.に注文した方々へ

Oculus RiftをGEKKO&CO.に注文した方々へ
商品発送予定日が6/27から7/25に変更とGEKKOから連絡があったと思います。
残念ながら7月中にあなたの手元に届くことは絶望的です。これは私が個人的にOculus VRに直接確認した内容を元に書いています。
国民生活センターに問い合わせをするなり、返金交渉をするなり自衛策を取りましょう。

ここまでに至った経緯を書きます。
・GameWatchの記事を知り、5月初めに代金をGEKKO指定口座へ振り込みました。
・発送予定日の6/27を過ぎてもGEKKOからは何の連絡もありませんでした。
・問い合わせをした一部の消費者へは発送予定日が7月中旬に延期予定とGEKKOから回答があったようです。
・7/16にGEKKOから商品出荷時期を7/25に変更すると連絡がありました。
・7/17にOculus VRへGEKKOの注文状況を教えてもらえないかコンタクトを取りました。
mail1.png

・7/19にGameWatchがGEKKOへのヒアリングを元に記事を発表しています。
・7/19にOculus VRのCOO Laird氏から下記返信がありました。
mail2.png

GEKKOは正規代理店ではないこと。
GEKKOは6/27発送を予定していたにも関わらず、7/1に少量オーダーしたこと。
GEKKOの予約は8月発送予定であること。
(備考:一旦Oculus VRから発送されてしまうと止めることができない)

a few(少量)という単語が使われていたことが一番気になります。GEKKOは大量のオーダーを理由に個別対応を断っています。
7月中の入手はまず絶望的。しかも8月分も少量のオーダーのためごく一部の幸運な方のみ手にすることができるでしょう。
私がその幸運な数人に入っているとは思えません。

被害者の会を結成することは考えていません。
私達の契約ではキャンセル不可ですが一部で返金報告もあります。どうしても駄目ならば国民生活センターに相談するなど何らかの自衛手段を取りましょう。現在の価格は44,800円です。被害総額は一体いくらになっているのでしょうか。

GameWatch様。広告契約などで身動きが取れず2回目の記事が精一杯なのかもしれません。
ただ現状ほう助しているようにしか見えません。できることを頑張って下さい。

Oculus VRも被害者です。迷惑をかけないようお願いします。
国民生活保護センターへは被害者のために電話回線を配慮して下さい。
Oculus Rift製品に問題はありません。印象を悪くするようなミスリードをさせないよう心がけて下さい。

この素晴らしいプロダクトの日本での最初の一ページが悪いイメージからスタートして良い訳ありません。
できることをやりませんか。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。